卓上造船官の卓上鎮守府

艦これと艦船模型のブログサイト。再構築中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

大日本駆逐艦 初霜

青島文化教材社 1/700 初霜 1945

前級:特型(吹雪型  綾波型 暁型) 次級:白露型

大日本駆逐艦 初霜  初霜_艦尾左舷側


初春型駆逐艦は、ロンドン海軍軍縮会議で駆逐艦などの補助艦にも制限が加えられたために生まれた所謂「条約型駆逐艦」です。友鶴事件で復元性不足が発覚し、大改造を伴う設計変更を受けました。
この初霜は南方・北方戦線を転戦し、戦艦大和が沈んだことで有名な坊ノ岬海戦からも生還しましたが、1945年7月30日、対空戦闘中に触雷、海岸に擱座・着底し終戦を迎えました。

スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

艦船模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大日本駆逐艦 初櫻

前級:松型 次級:―

大日本駆逐艦 初櫻

橘型駆逐艦は、戦時急造である松型駆逐艦の準同型艦ですが、さらに工事の簡易化を進めた艦型です。艦尾形状を半円上面型から角形に変更、フレア(側面の反り返り)も直線状に変更し、さらに溶接を全面的に採用・海防艦で多用されていたブロック工法を採用したことで建造期間は最短約5ヶ月と短縮されました。艤装面では、22号電探搭載位置を前マスト中段に変更、水測兵器を新型の四式聴音機・三式探信儀に変更、後部マストに13号電探を竣工時より搭載しています。

この初櫻は就役が戦争末期の5月28日のため戦闘に参加することなく、無傷で終戦を迎えた後に復員輸送に従事しました。その後、ソ連へ賠償艦として引き渡され標的艦として活動し、1959年2月19日に退役・解体されました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

艦船模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大日本駆逐艦 神風

ピットロード 1/700 疾風からの一部改造
変更点
艦橋窓枠・艦上部構造物水密扉をエッチングに変更、艦橋頂部に22号電探を設置、ピンバイスによる舷窓の開口、艦首旗棹のガイド穴を削除

前級:峯風型 未建造 次級:睦月型  同時期の二等駆逐艦:若竹型

神風型駆逐艦 神風_blog

神風型駆逐艦(2代)は、峯風型の「野風(改峯風型とも)」より採用された砲配置を引き続き採用し、艦幅を若干大きくした艦型です。この神風は太平洋戦争中、北方・南方の輸送作戦に従事したほか、潜水艦「ホークビル」との闘いで有名な武勲艦です。無事終戦を迎え、復員輸送に従事しましたが、1946年6月7日、御前崎付近で座礁した海防艦「国後」の救援中に座礁、その後解体されました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

艦船模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大日本駆逐艦 櫻

前級:秋月型 島風型:未建造 次級:橘型
同型艦

大日本駆逐艦 櫻_blog

櫻は横須賀海軍工廠で建造された松型駆逐艦の13番艦です。訓練終了後、横須賀から配属先の呉へ向かう途中に昭和の東南海地震が発生、櫻は津波で押し流された屋根や流木などの漂流物を避けながら航海しました。瀬戸内海での活動が主でしたが、門司発・基隆港行きのモタ36船団・モタ02船団の護衛に従事しています。1945年7月11日、米軍第38任務部隊の攻撃を避けるため、和歌山県の友ヶ島へ移動中に触雷し後部弾薬庫の爆発により沈没しました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

艦船模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大日本駆逐艦 松

タミヤ 1/700 松
変更点
対潜武装をピットロードの武装セットのものに変更、艦橋窓枠をエッチングに変更、ピンバイスによる舷窓の開口、張り線の実施

前級:秋月型  島風型:未建造 次級:橘型
同型艦

松型駆逐艦 松_ブログ用

松型駆逐艦は太平洋戦争中、艦隊の手足となる駆逐艦を輸送任務中に大量喪失したことによる量的損失を補うために建造された戦時量産型駆逐艦です。従来の艦隊型駆逐艦よりも建造期間・コストを抑え、兵装も対艦戦闘よりも対空・対潜戦闘を重視しており、日本海軍の駆逐艦に対するコンセプトを大きく変えた艦型と言えます。

この松は、就役後に瀬戸内海方面で慣熟訓練を行った後、小笠原諸島方面への輸送作戦に投入されました。その後、第二護衛船団司令部の旗艦として四八〇四船団の護衛に参加しました。しかし輸送任務を終え帰還中の1944年8月4日、スカベンジャー作戦のため来襲した米軍第58任務部隊の一部(大型軽巡3隻および駆逐艦12隻の混成部隊)の攻撃を受け四八〇四船団は瞬く間に壊滅。唯一残った輸送船利根川丸を逃がすために松は『これより反転、突撃す』との一報を残し夏の夜の海に消えていきました。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

艦船模型 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。